ミヤタ アルミスターG 6S

2013年10月

自転車と食事制限でダイエットして体重を25kg落としたのですが自転車に乗らなくなり20kg増えてしまいました。
自分は腰痛持ちなので体重が重いとすぐに腰を痛めてしまいます。ダイエットした時は大変腰が楽でした。そのため再度自転車でダイエットをしようとしたのですがシェボーだと前傾がきつくて首が辛くまた買い物で不便なので普通のシティサイクルに買い換えました。

色々調べ最終的にミヤタのアルミスターG 6Sとブリジストンのノルコグ27インチ-SL6
ダイナモランプで迷いましたが施錠でハンドルがロックできるアルミスターG 6Sにしました。

定価はアルミスターが35,800円、ノルコグは31,800円です。

小さな街の自転車屋さんで購入しました。アサヒやセオサイクルよりも安かったです。
ただ知識、対応等はセオサイクルが一番でした。
施錠ではなくダイヤルを回しハンドルをロックできるシマノのくるぴたというものがあります。
セオサイクルではノルコグにくるぴたが付けば部品代込み4,000円で付けると言われました。
またノルコグに付かなくてもくるぴたが装着可能な自転車を探してくれるとのことでした
アサヒで同じことを聞くと最初からくるぴたが付いている自転車にしか付きませんと言われ面倒なことはしたくない印象でした。

シェボーは知人に譲りました。

比較的大きなかごが付いてます。

買い物に便利です。
頑丈W 一発ロック

ハンドルが固定されるので駐輪時に大変便利です。
固定する角度も変えられます。
フロントブレーキはシングルピボット

ここは残念。
リヤブレーキは一般的なシマノINTER M
変速機はシマノの安いタイプ

ギヤは6段ですが普通に使うには十分です。

自転車屋さんに取りに行って代金を支払い一通り説明を聞き店を出て漕ぎ出した瞬間、
何かしなるように感じました。シェボーではなかった感覚です。
おそらく剛性が低いのでしょう。
その後ブレーキを掛けたら全然効かずにびっくりしました。
シェボーでは購入直後から簡単にジャックナイフが出来るくらいブレーキが効きました。
かなりブレーキは不安です。

2013/10/13 アライ デュアルピボットに交換

2013/10/19 ダイアコンペ DL800に交換

2013/10/31 ブレーキレバー シマノ BL-R550-Lに交換

2014/03/08 両立スタンド・キャリヤ取り付け

コメントをどうぞ

記事