ヤマハ YJ-5Ⅲ ゼニスを購入しました

ヤマハ ゼニス YJ-5III パールホワイト Lサイズを購入しました。

街乗り用ヘルメットとしてヤマハのYJ-5II ZENITHを使っていましたが約8年間経ちました。
破れ等はないですが内装は相当へたっています。
他にもヘルメットはありますがゼニスは涼しく軽く視界も広くまた被っても髪があまり潰れず街乗りでは一番使っているヘルメットです。
YJ-17も用品店で被りましたが被り心地が良くありません。自分の頭には合っていないようです。
何気なくヤマハのヘルメットのホームページを見るとYJ-5IIIが在庫限りやサイズによっては生産終了になっていました。YJ-5Ⅳが出るのかわからずとりあえずYJ-5IIIのパールホワイトのLサイズを購入しました。
3月にYJ-20というのが出るみたいです。

買えたのは良かったのですがこれは古いYJ-5IIIだったようです。
製造日が約1年半前のものでした。
機能的に不具合がないので返品はできません。失敗しました。
今まで通販でヤマハ YJ-5II 自分用、家族用、SHOEI Z6、Arai ツアークロス3、OGK カムイ、マルシン M-385を購入しましたがすべて製造日は3ヶ月以内でした。
これを楽天のほうで購入しました。
品番が90791-2291Lです。
ヤマハのホームページを見るとLサイズのパールホワイトは品番は907912326L00です。

こっちが新しいほうです。
品番が90791-2326Lで価格も少し高いです。

左がYJ-5II、右がYJ-5IIIです。外見上ロゴ、ベンチレーション部分の色が変わった以外まったく同じです。
解り難いですがYJ-5IIはホワイト、YJ-5IIIはパールホワイトで実物を見るとYJ-5IIIのほうが高級感があります。

ワンタッチバックルになりましたがSHOEI J-Cruise、マルシン M-385、OGK カムイのワンタッチバックルよりも使いずらいです。
Dリングタイプのヘルメットをワンタッチ式にできるキジマ ヘルメットワンタチクリップという商品があります。
YJ-5IIに付けたことがありますが使いづらかったので外しました。それと似ています。

左がYJ-5II、右がYJ-5IIIです。内装の造りもまったく同じです。補修部品のインナーキットも共通です。
YJ-5IIは乗り始めのころバックミラーに掛けていたのでライナーも痛んでます。

インプレッション

・シールド

少し歪んで見えます。YJ-5IIの時も当初感じました。シールドを交換してから気にならなくなったので製品にばらつきがあるのかもしれません。またSHOEIやAraiのシールドよりも傷つきやすいような気がします。
取り外しが簡単なので汚れたら外して気軽に水洗いします。

・視界

所有しているヘルメットの中では圧倒的に広いです。

・ベンチレーション

ものすごく良いです。冬は顔も寒いです。

・フィット感

あまりないです。SHOEI J-Cruise、マルシン M-385、OGK カムイすべてLサイズですがYJ-5IIIが一番ゆったりしています。
遮音性は良くありません。
最初のCB1300SFで内装がへたる前のYJ-5II(購入後5ヶ月くらい)で高速でリミッターまで出したときヘルメットが上下左右前後にとんでもなく暴れました。
常識的な用途では特に問題はありません。

・眼鏡

眼鏡をかけたままでヘルメットを左右に広げればかぶれます。

・重さ

持った感じも走行中も軽いです。

・その他

安全性はArai、SHOEIに劣るとは思いますが街乗りでは大変使い心地が良いです。
私はスポーツ刈りでヘルメットをかぶると虎刈りのような髪型になってしまいますがゼニスだけは多少髪は潰れますが虎刈りにはなりません。その部分が一番気にいってます。
ヘルメットメーカーがヤマハで乗っているバイクはホンダですが気にしません。
AraiやSHOEIより造りは明らかに劣りますがコストパフォーマンスは最高だと思います。

コメントをどうぞ

記事